愛知の人材派遣会社|外国人派遣・通訳派遣・多言語翻訳ならブライトプラネット

語学力だけじゃない?英語通訳のお仕事に必要な心構えとは?

  • HOME »
  • コラム一覧 »
  • 語学力だけじゃない?英語通訳のお仕事に必要な心構えとは?

国際化、グローバルが進む世界で、英語の必要性はますます高まってきています。求人関連でも英語関連のお仕事の募集を見かけることも増えています。英語通訳を生業とする場合は、自分さえわかればよい、というわけにはいきません。

ここでは、英語通訳の仕事において何が大事なのかというのを3つのセクションにまとめました。

通訳者に求められる事とは?英語通訳のお仕事のステップ①

近年、海外への留学が決して珍しくはないこととして認知されています。それに伴い、海外の言語においても日常会話程度であれば出来て当たり前、プロの英語通訳者には当然それ以上のレベルが求められることとなります。

より専門的な知識、言語を身に着けていることが最低の条件となっていきますし、相手の言葉を正確に伝えるための対応力も必要です。ただ言葉を変換していくだけではなく、通訳者にはプラスαの技能、能力が必須となっているというわけです。

そのためには日々の勉強は欠かせませんし、コミュニケーション能力、情報処理能力を鍛える工夫を日ごろから施していく事が大切になっていきます。英語の通訳を仕事とするのであれば、語学力+αの能力を磨くことをおすすめします。

働く上で基本となるマナーとは?英語通訳のお仕事のステップ②

働く上で基本となるマナーとは?英語通訳のお仕事のステップ②

英語の通訳者として働く上で、大切になってくるのがマナーです。

社会人としての最低限のマナーはもちろんの事、通訳者であればクライアントから依頼を受けてそこから当日の契約、仕事へと進んでいきます。そのためレスポンスは早いことをおすすめしますし、自分の身の丈に合ったスケジュール管理を行うことが大切です。

通訳当日は余裕をもって会場に入り、事前の資料や立ち位置のチェックを行います。失敗が許されない場だからこそ事前の確認を徹底していくというわけです。

通訳が終わってからはクライアントに挨拶をする他、エージェントにも話を通しておくこともおすすめします。

通訳者に必要なアイテムとは?英語通訳のお仕事のステップ③

通訳者に必要なアイテムとは?英語通訳のお仕事のステップ③

通訳者としてプロの仕事をするのであれば、会場に入る際にメモ帳や筆記用具、英語の辞書などのアイテム持参をおすすめします。

また同時通訳の際に必要になるイヤホンも、会場のものではなく自分がより使い慣れたものを持参するという通訳者が少なくありません。人によってはそれぞれの会場の機器の形状に合わせてイヤホン変換プラグを持参している人もいる程です。

自分の力を最大限発揮できるように、それぞれの通訳者が持参するアイテムにも工夫を凝らしています。

この他、喉の調子を整えるためののど飴やスプレーは同時通訳の場面以外でも持参しておくをおすすめします。

いかがでしたでしょうか?英語の通訳が出来ればいいというだけではなく、「デキる人」である必要があるようにも見えます。根本として大事なのは、細かい気配りです。愛知県のブライトプラネットでは通訳の募集、採用を行っています。また英語だけでなく様々な企業様の求める言語に対応させていただいております。

愛知で翻訳に困ったらブライトプラネットへ

会社名 有限会社ブライトプラネット
住所 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-13-8 村上ビル3B
電話番号 052-766-6052
FAX 050-6860-6550
URL http://www.brightplanet.co.jp/
業種 愛知(名古屋、豊田、三河)の人材派遣、英語の通訳・翻訳業務
概要 愛知で翻訳にお悩みなら【ブライトプラネット】へ。派遣会社【ブライトプラネット】では、外国人の労働人材(エンジニア、機械オペレーター、自動車工場)の派遣、多言語翻訳、通訳派遣を行っております。愛知で人材派遣会社をお探しの際は、お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 052-766-6052 受付時間 10:00~19:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら